サイト検索順位を上げる秘訣はコンテンツファースト無料ツールもご案内

SEO対策という言葉はご存知ですか?

Search Engine Optimization、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション

日本語で言えば検索エンジン最適化対策です。

※検索エンジンとは、調べ物をする時に検索キーワードを入力するサイトになります。(Yahoo!やGoogleがほとんどでしょう)

 

ホームページを業者まかせだったりすると、聞いた事無いかもしれませんね。

施術中に営業電話で「御社のサイトを拝見しまして、SEO対策で上位表示うんぬん・・」

迷惑な営業電話で多い案件でもあります。



https://www.prohari.com/post-161/

 

SEOを理解して、しっかり対策していきましょう。

SEOは日々進化しています

検索エンジンはGoogleとYahoo!がほとんどシェアを独占しているでしょう。

その他だったら、マイクロソフトのbingや、中国系のBaiduくらいでしょうか?

 

SEO=Googleへの対策と考えて問題ないでしょう。

なぜならば、2010年にYahoo!の検索はGoogleの検索エンジンの技術を採用しています。

 

SEOの業界ではGoogleの検索アルゴリズムの変更があるたびに話題になります。

 

パンダ・アップデート、ペンギンアップデート

パンダ・アップデートや、ペンギンアップデートと言われるアルゴリズム変更があります。

 

パンダ・アップデートは、コンテンツ(サイト)の質を再評価する。

コンテンツの質とは、有益な情報が多いかどうかです。
ホームページ業者に依頼して、数ページしかないサイトは、検索順位が上がらない可能性があります。

 

ペンギンアップデートは、外部サイトからのリンクについての再評価。

SEO業者が良くおこなっていた(今もおこなっている?)SEO対策です。

昔は効果がありましたが、今はスパム扱いで検索順位が激落ちする可能性が高いです。

ペラサイトなどを大量に作り、そこから先生のホームページを上位表示させるために、不自然なリンクを貼り付ける行為です。

 

SEO対策はコンテンツファースト

Googleは、どんどん人間に近づいて検索順位を決定しているようです。

SEO対策では、【しっかり充実したホームページを作る!】これだけです。

 

先生自身も、何か調べ物をした時、閲覧したサイトの内容が薄かったら・・・。イラッとしますよね!?

 

ブログでコンテンツを増やしていきましょう

ホームページなどはわからない。業者任せだ!

そんな先生は注意が必要です。

順位が上がらないからリスティング広告でお金をつかう。(広告費を払って検索結果に表示させる方法)

無駄な広告費を支払っているかもしれません。

 

そんな先生にオススメなのが、ブログを書くことです。
それも充実した内容のブログです。

 

ブログに◯◯に行ってきました。◯◯に食事に行きました。

こういうブログを書いている先生がいますが、これは見込み患者さんが欲しい情報でしょうか?

見込み患者さんが欲しい情報は、こういうものではないでしょうか?

  • 腰痛がどうすれば改善できるのか?
  • 鍼灸とはどういうものなのか?

 

先生のプライベートも、既存のファン患者さんは知りたい情報です。プライベートの発信にはFacebookをオススメします。

 

検索順位を調べましょう

先生は自分のホームページの順位が、何位なのか知っていますか?

 

地域名+業種

地域名+傷病名

 

無料で調べられるツールを最後にお伝えします。

 

  • 3つまでのURLをチェック可能
  • 検索語句20個(無料版)

十分な機能を搭載しているSEOツールラボの「GRC」です。

※検索順位で一喜一憂にならないように!

 

SEOツールラボ GRC

検索順位チェックツールGRC

 

まとめ

SEO対策とは、検索エンジン最適化対策です。
SEOは日々進化しており、昔は有効だったものが無効になっています。
現在のSEO対策はコンテンツファーストです。
充実した記事をブログで発信していきましょう。


 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もおまちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください