スポンサーリンク
鍼灸技術理論

鍼灸技術を向上したいなら五郎丸選手に弟子入りしろ!一流から学ぶ大切なコト

鍼灸治療の臨床を続けていくと、だんだん自分のスタイルが出来上がってきますよね。 例えば、 時間で区切って治療している先生だと、時計を見なくてもほぼピッタリで終了できたり。 最初は舌を噛みそうな患者さんへの説明が、「立て板に...
行動心理学

患者さんとの会話上達法オレオレ先生は◯◯泥棒です

鍼灸院に来院する患者さんと初回から会話で盛り上がる先生はいないと思います。 メンテナンス目的で来院する患者さんとは違いますよね。症状も安定しているので色々な会話で盛り上がるコトもあるでしょうネ。 だけど、患者さんの話を盗んでいません...
鍼灸技術理論

足の痛みの治療にはサルでもできる局所鍼治療でOKしかし説明にはアウトリガーカヌーの理解が必要

先日、足の施術法についての質問をいただきました。 鍼灸院で取り扱う足の疾患だと、 足底腱膜炎 ねんざの後遺症 魚の目 まれに痛風 でしょうか。 魚の目は高速でのお灸が必要ですね。わたしは時間がかかるので火鍼を利...
鍼灸院集客

物販で売上げを上げたい!悪用厳禁な5つの心理学でバンバン物販を売る方法

治療院やサロンを開業すると、施術以外の売上げの柱で物販を考えている先生もいるでしょう。 治療院やエステの場合、労働時間=売上げになります。 1時間5,000円の施術で8時間労働だと40,000円 8時間労働を週5日続けるのはオ...
鍼灸院集客

ブログを毎日続けて書く方法、治療院ブログは患者さんを想像してからはじめる

ここ数年はGoogleのアルゴリズム(検索順位を決定する要素)が変更になり、 コンテンツファーストの時代になってきました。 過去ブログ 見込み患者さんが読んでタメになる記事 見込み患者さんが迷わず予約の電話をし...
鍼灸院集客

ホームページから患者さんが増えないんです!集客で増えないのは薄っぺらいからじゃない

先日、鍼灸師の先生から、集客について(新規患者さんが増えない)の相談を受けました。ここ数ヶ月売上げが下がっています。美容鍼灸を導入して食いつきは悪くないけど、新規がなかなか増えてきません。他に物販も導入して頑張っています。ホームページはある...
鍼灸師になるには

無料メルマガ登録

先生はこんなことで悩んでいませんか? 鍼灸院を開業したけど売上を安定させる方法がわからない 患者さんのリピートが取れない 鍼灸院を開業したいけど、何をすれば良いのか分からない この3つのうちのどれかに当てはまった...
鍼灸院集客

治療のオプションメニューは選択肢が多いと迷う!治療の究極奥義まで極めた男が開業したら失敗したワケとは

鍼灸院を開業するまでにたくさん修行をしてきた先生っていると思います。 クイックマッサージ 整体治療 カイロプラクテック 足つぼマッサージ 身体均整法 小顔矯正 気功治療 経絡治療 中医鍼灸 接触鍼...
鍼灸院集客

鍼は痛くないと言っていませんか?片面提示と両面提示を知らないと逮捕されます

鍼灸は痛くありません。 そして、自然治癒力を引き出しあなたのどんな症状でも改善します。 先生はそう言っていませんか? 「鍼灸って痛いよね?」 患者さんや友人・知人から良く聞かれます。 わたしは痛いですよと伝え...
鍼灸技術理論

頚椎症の症状を鍼灸治療でどうアプローチする風池天柱、馬鹿の1つ覚えになってない?

鍼灸での死亡事故について先日ブログでお伝えしました。 過去ブログ ある程度の鍼灸理論と人体解剖の知識がなければ「いい加減な仕事」になってしまうとお伝えしました。 鍼灸師は解剖学的な知識が乏しい先生が多い印象です。 ...
鍼灸技術理論

刺鍼事故、先生は死亡事故を起こしたコトがあります?実は…

現役鍼灸師である私も過去に事故寸前までは経験があります。 刺鍼による死亡事故はもちろんありません。 過去ブログ 中国での死亡事例ですが、鍼灸は素晴らしいと同時に危険もともなう施術と再認識してください。 まだ、「副作用...
鍼灸院集客

鍼灸師の年収にかかわるお金の話。【悪用禁止】人の深層心理を利用して高額施術代を支払わせる方法

鍼灸院を開業すると鍼灸治療だけをやっていればイイ!なんて思っていないですよね?もし、そう思っている先生がいるなら開業しない方が良いです。勤務鍼灸師として、施術した方が絶対イイです。開業したら、色々な雑務をやらなければいけません。掃除院内ポッ...
鍼灸院集客

リピート獲得の方法「うわッ!」&説明、エンタメが下手くそ鍼灸師をカリスマ鍼灸師に変身させる

鍼灸院に患者さんが来院するけど、どうしてもリピートしてくれない。施術はちゃんとできているのに。。(できているはずなのに。。) 先生の治療にはエンターテイメントの要素が無いのかもしれません。 治療院でリピート獲得できないそんな悩み...
鍼灸院集客

よくしゃべる患者さんに禁断のワードは言ってはいけない。3つのアクションで乗り切れ

鍼灸院には色々な方が来院します。 男性 女性 どちらでも無い人 外国人 宇宙人・・(?) 本当に色々な人が来院します。 中にはチョットめんどくさい患者さんも来院します。 今回は「やたらとしゃべる患者さ...
鍼灸技術理論

自律神経失調症やうつ病の鍼灸治療はネパールの山の神が教えてくれたその方法とは

鍼灸治療はメンタル疾患にもアプローチできます。 初心者鍼灸師には難しく感じるかもしれません。 肝鬱 心脾両虚 心腎不交 こういうキーワードが頭の中をグルグル回りますか? 中医学的な理解が出来ればとても良いです。 ...
鍼灸師の将来性

鍼灸師の恥ずかし過ぎる失敗を暴露。他人の失敗を臨床に活かす3つのプロセス

前回は鍼灸医療事故についてお伝えしました。 過去ブログ わたしも過去に鍼灸医療事故一歩手前の経験をしました。 抜針困難でしたが、短い鍼灸師人生だったなぁと頭をよぎりました。 過去ブログ ベテラン鍼...
鍼灸技術理論

鍼灸医療事故を寸前で回避できたダメ鍼灸師が語る、鍼灸院を開業したら絶対ゼロにしないとダメな理由

鍼治療は針金という異物を体内に刺しています。 外的な刺激は色々なリスクが生まれます。 いったいどんなリスクがあるのかリスクと対策法を考えよう 鍼灸院を開業したら鍼灸医療事故は即廃業の危機 鍼灸院でおこる可能性がある鍼灸医療事故...
鍼灸院集客

次回予約獲得が下手くそな鍼灸師がある【数字】を意識するだけでバンバン予約が獲得できたアホほど簡単な方法とは

鍼灸院を開業すると次回予約が獲れるかどうかが何よりも重要になります。 当たり前の事をやっていれば決して難しい事ではありません。 今回紹介する方法はAppleの故スティーブ・ジョブズ氏もやっていました。 アホほど簡単な事なのでぜひお...
鍼灸技術理論

脈診、舌診が苦手なダメダメ鍼灸師がわずか数分で完璧な理論で鍼灸治療できたワケとは

読者のみなさんは、鍼灸師だったり、鍼灸学生さん、または治療にたずさわるお仕事の方が多いでしょう。 脈診(主に手首の脈を診る)や舌診(舌の苔や色を診る)が苦手で、けっきょく局所治療になっていませんか? 体の傾きやねじれを確認するだけで、治...
鍼灸技術理論

こころの病気を鍼灸治療で対応するには!肌に触れる事といつものアレをするだけ

こころの病気で悩んで鍼灸院に施術を受けに来る方は多いでしょう。 メンタル疾患、こころの病気、こころの風邪についてどんなモノがあるか分類してみます。 こころの病気は、現代医学だと神経伝達物質の乱れが共通の原因としてあります 人の精...
鍼灸技術理論

自律神経失調症を鍼灸治療で施術する!初心者鍼灸師よ恐れるな呼吸を確認せよ

鍼灸治療院には、色々な患者さんが来院されます。 腰痛に悩む人、自律神経失調症と悩んでいる人。 さて、メンタル疾患の人は呼吸が上手くできていません。 呼吸ができないと自律神経の異常を起こします 呼吸のしくみを復習してみましょう。 ...
鍼灸院集客

治療院の経営は厳しい【3年で70%廃業】生き残りに必要な3つの◯◯

治療家になって3年、患者さんからも「先生」と呼ばれ技術力もついた。そろそろ開業して「自分の治療院を持ちたい」 そんな感じで起業を考えていますか? 安易に治療院を開業すると……廃業します。 今回は、治療院の経営が難しい理由と、その解決策と...
鍼灸技術理論

背部痛はアナトミー・トレインの浅前線浅後線の関係を考えて、鍼灸治療に活かす

人の身体は陰と陽に分類されます。 筋肉を陰と陽で分けるなら屈曲と伸展でしょうか。 アナトミー・トレインには、浅前線と浅後線というのがあります。 浅後線と浅後線の関係を屈曲と伸展でみていきます。 アナトミー・トレインの浅前線と浅...
鍼灸技術理論

あなたの風池、天柱の取穴は間違っている!臨床で活かすには後頭下筋群の意識が必要

前回、眼精疲労とアナトミー・トレインの関係についてお伝えしました。 そこで、風池・天柱の話も記載していたのですが、読者の方から風池・天柱に関係する筋肉に後頭下筋群は出ていない。 と、ご指摘いただきました。(ありがとうございます...
鍼灸技術理論

眼精疲労を鍼灸治療する場合、アナトミー・トレインの実験結果を理解しておく

前回、アナトミー・トレインの浅後線の大腿後面のお話をしました。 今回は浅後線の頚部辺りと眼のお話です。 アナトミー・トレインでは後頭直筋と頭斜筋は浅後線の機能的中心 大後頭直筋、小後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋、まとめ...
鍼灸技術理論

アナトミー・トレインの浅後線と足太陽経筋はほぼ同じ。鍼灸で使うなら覚えやすいものでいいじゃないか

足太陽経筋は黄帝内経霊枢、經筋第十三.に記載されていますね。 アナトミー・トレインとは、1990年、イギリスのトム・マイヤーズが提唱しました。体中に張り巡らされた筋・筋膜の網を通して、姿勢や動作の安定がどのように得られていくのかを解明する...
鍼灸技術理論

鍼灸で膝治療をしたいなら患部は使うな!股関節の内外旋がポイントになってくる

膝関節・・知っていますよね。当たり前ですが、下肢の関節です。下肢の介在関節として大腿と下腿を連結してくれています。鍼灸院には膝の痛みを訴える患者さんが多く来院しますね。鍼灸治療で、膝周辺に鍼やお灸やっていますか?残念ながらそれだと完治に時間...
鍼灸技術理論

気血津液より気津液血がイイ5つの理由、並び替えるだけで臨床力がアップします

気血津液は東洋医学の場合、生体を作っているものと言われています。 この気と血と津液、機能的に並び替えてみませんか? 気と津液と血のそれぞれの役割や機能を理解する 気は生命活動のエネルギーのようなもので機能としての現象を生じます。 ...
鍼灸技術理論

赤い色は心に関係、鍼灸治療に活かすキーワード「酸素」と「炎症」

自然界における赤色を考えれると、炎だったり、太陽だったり、美味しい熟した果実や、肉の色。 まあイメージ通り「熱感」や「勢い」を感じるのが赤い色です。 心と関係する赤色は心のもつ機能と同じ 自然界の中で炎や太陽(見た目は赤じゃ無いか...
鍼灸技術理論

肺と関係する白色、鍼灸治療では血の不足や冷えを表す。

白といえば、清純なイメージ、冷たいイメージがあります。東洋医学で白といえば肺と関係してきます。 五色の白は自然界だと冷たい性質を示す 寒い中で息を「ハーッ」とすると白い息になりますね。 窓ガラスやグラスが冷気や冷水によって結露し...
スポンサーリンク