スポンサーリンク

脈診、舌診が苦手なダメダメ鍼灸師がわずか数分で完璧な理論で鍼灸治療できたワケとは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読者のみなさんは、鍼灸師だったり、鍼灸学生さん、または治療にたずさわるお仕事の方が多いでしょう。

脈診(主に手首の脈を診る)や舌診(舌の苔や色を診る)が苦手で、けっきょく局所治療になっていませんか?

体の傾きやねじれを確認するだけで、治療家レベルが何十倍にもアップする方法をお伝えします。

鍼灸治療診断バランス

鍼灸治療で必要なのは脈診や舌診より「望んで知ること」

望んで知ることができれば神になれます。

こういうと「神気を診るんだよ」
と、おっしゃる先生もいるでしょう。

わたしはハイレベルな事では無くて、誰でもできる事をお伝えしています。

神気を診る事を目的にしている先生は頑張ってください。
しかし、神気が診れるようになるまで、何年かかるんでしょうね。

学生時代から感じていましたが、学校で教わる事や、セミナーで教わる事って初学者にはレベルが高い事が多々あります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

▼ついにJCBカードも対応。手軽さと手数料の安さが魅力です▼ ↑↑くわしくはバナーをクリック↑↑
私も使っています。開業するなら必ず契約しましょう。

 

神気を診たり、ハイレベルな脈診はガトーショコラを作る事と一緒

例えばスイーツを作るとしましょう。

いきなりガトーショコラやタルト、ショートケーキを作れますか?

脈診はガトーショコラと同じ

日頃から「料理が趣味」という人はできるでしょう。

わたしには作れません(涙)

作れたとして、ホットケーキ(今ならパンケーキか!?)です。

それもホットケーキの粉を買って詳細なレシピがあって初めて作れます。

粉は◯◯g
卵1個
牛乳◯◯ml

熱したフライパンに・・・。

脈診や舌診も初学者レベルは最低ここまではマスターしましょう。

と、教えてくれれば良かったのですが。。。

左の尺脈が弱になっていて、右の関上が弦になって云々・・。

これだと苦手意識を植え付けるダケです。

過去ブログ

鍼灸学校時代、後輩たちからよく聞かれる質問のうち、1位2位を独占する1つが「脈診が解らない」では無いでしょうか? 卒業してからも、勉強会などでよーく聞かれる質問です。 脈診を臨床で取り入れていますか? わたしの卒業した学校「東...

https://www.prohari.com/post-1205/



https://www.prohari.com/post-275/

鍼灸治療で必要かつ簡単な診断方法とは

過去ブログでもご紹介しましたが、体のバランスを診る事をします。

過去ブログ

鍼灸師が臨床で治療をしていくと、どうしても治りが悪い、改善に時間がかかる患者さんに遭遇すると思います。 そんな時、同期の先生や、師匠に相談したりしませんか? 「五十肩の患者さんだけど、どこのツボ使えばいいかなぁ」 こういう相談を私...

要するに、体の動きを

  • 前後の傾き
  • 左右の傾き
  • 左右のねじれ

に分類します。

立ってみても、座ってみてもどれでもOK

基本的に腰まわりで診ても、首まわりで診ても同じになるはずです。

もちろん合わない場合もありますよ。

股関節周辺の異常があったり、頚部辺りの異常があれば合いません。

体の前後の傾きを立位で判断して鍼灸治療に活かす

前後の傾きに関しては、多くの場合、前かがみになっています。

過去ブログ

人の身体は陰と陽に分類されます。 筋肉を陰と陽で分けるなら屈曲と伸展でしょうか。 アナトミー・トレインには、浅前線と浅後線というのがあります。 浅後線と浅後線の関係を屈曲と伸展でみていきます。 アナトミー・トレインの浅前線と浅...

確認方法としては、2つあります。

わたしが採用しているのは、

  • ほんの少し前屈して呼吸をする
  • ほんの少し後屈して呼吸する

どちらが楽かを確認します。

呼吸が楽=現状は前屈になっていると判断します。

もう一つは、比較的元気な患者さんの場合、前屈・後屈をしてもらうのもいいでしょう。

体の左右の傾きを立位で判断して鍼灸治療に活かす

骨盤をしっかり抑えて判断します。

腹斜筋の収縮度を確認したいので、骨盤をしっかりおさえてお尻を突き出して傾けられないようにします。

体の傾き

力が弱い施術者の場合は、施術者がイスに座って患者さんの足を動かないように施術者の足で挟み込んで固定します。

傾けやすい方に体が傾いていると判断します。

体の左右のねじれを立位で判断して鍼灸治療に活かす

骨盤をしっかり抑えて判断します。
勢いでねじろうとする患者さんもいます。
ゆっくり動かしてもらいましょう。

体のねじれ

患者さんの動きは施術者の手にも感じます。

  • 動く方は緊張がでてきません
  • 動かない方は、無理が多く、これ以上動かない感じの緊張を感じます。

ねじりやすい方に体が捻れていると判断します。

患者さんによっては、施術者の判断と逆の事をいう人がいます。
例えば、右に捻じりやすく感じたのに、患者さんは左と言ったりします。

理由は色々ありますが、簡単なのは別の場所で判断します。
首で判断したり、ベッドに座った状態で体幹で確認します。

3つの動きがわかったら、動かしやすい方向にすべて動かすと、

患者さんの楽な姿勢=現状がわかります。

その状態で呼吸をしてもらうと、呼吸が楽なはずです。

しかし、見た目は体が傾いたり、ねじれているのですごい格好です。
それを人から見ても「良い姿勢」、「自分も楽な姿勢」になるように施術をしていきます。

  • 左右の傾きは少陽経
  • 前後の傾きは陰経、太陽経、陽明経
  • 左右のねじれは陰経

深く関係しています。

立位での判断は1分もあれば出来ます。

  • 施術前にチェック
  • 施術後にチェック

してみてください。

ビフォー・アフターを確認できるので、改善していなければ、「まだこの動きが硬いです。次回はここを改善しないとダメですね。次回は◯日後に来院してください。」

と、次回予約も簡単に取れますよ。

そして、患者さんが理解できるビフォー・アフターをしていない鍼灸院は整体院に負けますよ。

どういう事かというと、脈診や舌診で施術者が「良し」と思っても、患者さんが良くなった実感が無ければ次回予約が取れません。

体の変化を出すのは鍼灸師としては「当たり前」ですが、患者さんに現状を理解させる事が「鍼灸院経営には必要」です。

関連記事

https://www.prohari.com/post-47/


https://www.prohari.com/post-2325/

心に関係する舌診と脈診、脈診の上達法はざっくり診ることから始める

脈診が苦手な人に。変化がわかればそれでいい。その変化を実感する方法


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もおまちしています。

出張専門の先生も必ず持っておきましょう。

お知らせ1

出張専門の先生も必ず持っておきましょう。

▼ついにJCBカードも対応。手軽さと手数料の安さが魅力です▼ ↑↑くわしくはバナーをクリック↑↑
私も使っています。開業するなら必ず契約しましょう。

 

お知らせ2

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの更新情報はこちらで配信中

スポンサーリンク
レクタングル(大)