患者さんとの会話上達法オレオレ先生は◯◯泥棒です

会話上達法

WordPressテンプレートと有名な『TCD』が第1世代No1テンプレートを期間限定で無料配布中
\完全無料でダウンロードできます/

ダウンロードはこちらをクリック

灸院に来院する患者さんと初回から会話で盛り上がる先生はいないと思います。

メンテナンス目的で来院する患者さんとは違いますよね。症状も安定しているので色々な会話で盛り上がるコトもあるでしょうネ。

 

だけど、患者さんの話を盗んでいませんか?

 

患者さんとの会話をスマートにできる上達法をおつたえします。

会話上達法

あのネ、お兄ちゃんはネ・・あっ眠ってる

 

会話上達法の鉄則、オレもね!私もね!は危険ワード、相手の話を盗んでいます

患者さんとの会話の1シーン

例えば近所にある新しいレストランの会話で盛り上がってきました。

 

患者さん:先日、近所にできたレストランに行ってきたんですヨー♪

そこでコースを頼んだんだけど、デザートがとっても美味しいの。

 

と言ったときに、

 

先生:あっオレもねーこないだ言ったんスよ。そしてコースでしょ!同じ同じ!!

そうそうデザートが目の前で焼き目を入れてくれるクリームブリュレでしょ!?
最高ですよね~!

あッあと紅茶頼みました?あそこのシェフが紅茶にこだわっているらしく、その時の料理やデザートに合わせてオススメしてくれるんスよね~。

 

患者さん:・・・そうなんですよね。。。

 

これアキマセンわ。話し泥棒として現行犯逮捕ですわ。

法律違反を犯す鍼灸師

会話ドロボウの現行犯として逮捕だっ!

 

先生の気持ちもわかります。

先生も感動したエピソードだし、患者さんとの会話を弾ます狙いもあったかもしれません。

 

しかし、患者さんとの会話には適していません。

 

こういう院長のタイプは裸の王様タイプが多い印象です。

過去ブログ

腎虚って何?説明不足だと売上げ低下と裸の王様になってしまう理由
鍼灸治療をやっていく上で必要な事、施術に対する「説明」ですよね。患者さんに「ちゃんと」説明できていますか?説明していても患者さんが理解していなければ意味がありません。 「俺は古典もスラスラ読めるし、解剖学もクラスで一番だった!」自信家の先生...

 

患者さんとの会話を上達させる・・それは聞くコト

 

患者さんとの会話上達法は、こういう世間話もそうですが、初診時の問診でも同じです。

まずは話を聞いてあげる気持ちが重要です。

 

さきほどのレストランにしても、

 

患者さん:デザートがとっても美味しいの。

 

先生:どんなデザートだったの?

 

患者さん:それがね!・・

こんなコトで大丈夫です。

 

関西出身の先生の場合は、

  • ボケなアカン
  • つっこまなアカン

そこまで考えなくてOKですよ。

 

タモリさんのようにポイント、ポイントで会話の進行ができれば良いです。

書籍で読むのもオススメです。

 

患者さんとの会話が上達していくとこんなメリットがあります

患者さんとの会話が上手にできている先生は、

  • 包容力がある
  • あの先生には何でも話せる
  • 嫌味なく誠実だ

 

そういう印象を与えるコトができます。
実際の先生の性格は別として・・

 

過去ブログ

https://www.prohari.com/post-8548

 

わたしも患者さんとの会話をしていて、

「しまった、会話泥棒をしてしまった」

と言うときがあります。

現行犯逮捕デス・・

法律違反を犯す鍼灸師

またオマエか!この会話ドロボウめ!逮捕だ!

 

 

患者さんとの会話を上達させるタメのまとめ

患者さんとの会話を上達させる・・それは聞くコ

患者さんとの会話上達法は、世間話もそうですが、初診時の問診でも同じです。

まずは話を聞いてあげる気持ちが重要です。

タモリさんのようにポイント、ポイントで会話の進行ができれば良いです。

患者さんとの会話が上手にできている先生は、

包容力がある

あの先生には何でも話せる

嫌味なく誠実だ

そういう印象を与えるコトができます。

コメント