『ぷろはりどっとこむ』

たまご鍼灸師、ひよこ鍼灸師を育てる鍼灸師養成メディア

標治法本治法の違いを理解して、診断検査のレベルアップを達成する

標治法本治法

灸治療でたびたび出てくる「標」「本」

東洋医学独特の考えですよね。

標治法本治法

標治?本治?どっちで治療するクマ?

 

標と本 

標と本を考えるには必ず「証」をたてる必要があります。

証とは何だ

東洋医学独特の考え方で病の本質を示し、治療の指針となるもの。

四診によって導き出された病の全体像であり、同時にその治療法などを指示するもの。

四診とは望診、聞診、問診、切診の4つデス

 

証といっても流派が違えばその数だけ証のたてかたが違ってきます。

シンプルに鍼灸で一番つかう証を考えてみましょう。

過去ブログ

https://www.prohari.com/post-22/

 

鍼灸の証は経絡または臓腑の虚実で表す

経絡や臓腑の虚実によって様々な症状が出現し、診断の対象になるという考え方に基づきます。

治療法と結びついているが、経絡臓腑の虚実だけでは直ちに治療穴が示されない。

鍼灸理論におけるいくつかの法則に基づいて選穴される。

選穴は鍼灸流派によって大きく異なってきます。

できるだけ簡単に選穴したいですよね。

過去ブログ

時間短縮と治療家の迷いを解消するために最低必要な14個のツボ
鍼灸治療で必要なものって?鍼や灸などの道具消毒商品ツボこれくらいでしょうか?治療には、反応点を使う、治療は筋肉メインで考えているからツボは関係ない。と、いう鍼灸師もいるかもしれませんね。鍼灸治療で使うツボはいくつありますか?自分の治療スタイ...

 

本治法と標治法

経絡の虚実で考えると経絡治療の発想が絡んできます。

 

経絡治療:「病の本質は経絡の虚実によるもの」と定義

  • 経絡の虚実を治す治療=本治(法)
  • 経絡の虚実の結果表に現れた種々の症状=標治(法)

ざっくり考えれば虚実のモノサシを経絡にするか臓腑にするかの違いです。

それぞれ個別というよりは、経絡・臓腑・西洋医学、全てで考えて矛盾が無いようにしましょう。

 

本証と標証の違いを考える

患者さんからの情報や四診のデータを整理しないと何もはじまりません。

 

「素問」至眞要大論篇第七十四.

知摽與本.用之不殆.

「標と本とを知れば、之をもちいて殆からず」

 

『素問』標本病傳論篇第六十五.

知標本者.萬擧萬當.

「標本を知るものは万挙して万当す」

 

標本は相対的な概念であり絶対的なものではない。

  • 正気が本で邪気が標
  • 病因が本で病状が標
  • 先病が本で後病が標
  • 体内の病状が本で体表の病状が標

 

標本とは、治療対象としての重要性の軽重を意味します。

「素問」陰陽應象大論篇第五. 

治病必求於本.

「病を治するに必ず本を求む」

 

標本同治

標と本の両方を同時に考慮しながら治療するという原則。

わたし自身は標本同治が基本原則だと思っています。

 

単純な肩こりにしてもそうです。

標治法として、肩井や肩外兪などに刺鍼してもその時だけ楽という結果になってしまいます。

しっかりと証を組み立てるコトができれば標治が不要になる場合が多々あります。

 

急則治標、緩則治本

『素問』標本病傳論篇第六十五に、標を優先させる症状が記載されています。

 

中満(現在のイレウス)と小大不利です。

先熱而後生中滿者.治其標.

先病而後先中滿者.治其標.

小大不利.治其標.

鍼灸院でよくある症状だと「寝ちがえ」も急則治標です。

 

本標に応じる治療原則

まず本の治療=一般原則:これを「従」という

「逆」とは、標本の判断を誤った治法又は標から行うべき治法になります。

 

標治法、本治法に関するまとめ

標と本を考えるには必ず「証」をたてる必要があります。
証とは、東洋医学独特の考え方で病の本質を示し、治療の指針となるもの。

 

証といっても流派が違えばその数だけ証のたてかたが違ってきます。

標本は相対的な概念であり絶対的なものではない。
標本とは、治療対象としての重要性の軽重を意味します。

 

標本同治、標と本の両方を同時に考慮しながら治療するという原則。

わたし自身は標本同治が基本原則だと思っています。

鍼灸流派の垣根をこえてどんな手技にも活用できる検査をマスターすれば、標本同治も簡単になります。

過去ブログ

脈診、舌診が苦手なダメダメ鍼灸師がわずか数分で完璧な理論で鍼灸治療できたワケとは
読者のみなさんは、鍼灸師だったり、鍼灸学生さん、または治療にたずさわるお仕事の方が多いでしょう。 脈診(主に手首の脈を診る)や舌診(舌の苔や色を診る)が苦手で、けっきょく局所治療になっていませんか? 体の傾きやねじれを確認するだけで、治...

 

コメント