無料お試し登録で5つの特典もあり

あらゆる鍼灸院・整体院で結果が出るLINEマーケティングを学び、
そして実践できる「LMC無料オンラインプログラムがはじまります。

詳細はこちらをクリック

マーケティング

スポンサーリンク
マーケティング

LINE@で整体院への集客増加!3つの作戦と治療院で向いている3つの理由

LINE@を治療院の集客ツールとして導入しようと思っても、なんとなくむずかしいと感じますよね。だけど簡単ですよ。 具体的な設定やテクニックがわからず導入を先送りにしていませんか? そこで今回は、治療院がLINE@を導入してするべき3つの作...
マーケティング

治療院にはメルマガは必要か?メルマガの仕組みから始め方まで解説

メールマガジンとはメール宛てに、登録してくれたユーザーに定期的に届ける、雑誌です。肩こりや腰痛など緊急性が高い施術をメインにしている→どちらでも良い。美容やエステなど長期的に通う施術、高額な施術→メルマガをやった方が良い。メルマガで大切なのは関係づくりです
マーケティング

患者さんから声をもらう!簡単です。シンプルにギブアンドテイクを考える

患者さんの声や患者さんの感想をうまくもらえません。先生も同じことで悩んでいませんか?口コミ感想のもらい方はギブアンドテイクが基本。何らかの譲歩を得たい時になによりも心に留めておくべきことは、「このお願いでわたしは何を提供しなければならないか?」です。
マーケティング

個人事業主の個人情報取り扱いどうしてる?やるべきことは2つ

個人情報保護法ですが、保有人数に関係なく適用対象になります。個人事業主さんも対策をしなければいけません。コンプライアンスを意識するのは社会的な信頼と見込み患者さんからの信頼を得ることができるでしょう。個人情報の漏えいを防ぐために必要なセキュリティソフトです
マーケティング

ビジネスに重要なマインドセットの話、2つの設定で願いが叶う【保存版】

店舗ビジネスのマインドセット、未来を選ぶ。人の行動はすべて考え方が支配しています。目標を達成するように考え(マインドセット)を整えれば希望が叶う。マインドセットの2つの最重要ポイント、目標の認識、目標を達成した後の将来像を設定が必要
マーケティング

鍼灸院開業する方へマーケティングの基礎を伝授します

鍼灸師が開業するには、必ず、絶対、何がなんでも マーケティングの知識は必要とお伝えしています。 鍼の技術を磨くことより重要です。 治療技術に関しては、鍼灸院に患者さんが来院して症状を悪化させなければ、 最低限の仕事は...
マーケティング

ネットで広告宣伝費は高騰して払えない。予算ゼロの弱小鍼灸院の最後の武器は◯◯

鍼灸院を開業すれば患者さんが来ると思っている人は「まだ」いますか? そういう幻想はすぐに捨ててください。 しっかり広告宣伝をしないといけません。 広告といえばポスティングや折込チラシ。 インターネットを利用した広告宣伝といえ...
マーケティング

ブログで集客するには3つの鉄板テクニックで読みやすくする

ブログでの集客についてここ数回書いています。 過去ブログ なぜ、ブログでの集客が必要かわかりますか? 鍼灸院を開業したら、今やホームページを持つことは当たり前デス。 しかし、ホームページが見込み患者...
マーケティング

ブログの書き方がわからない悩める鍼灸師よ!ブログの型を極めるのとオウンドメディア戦略で繁盛せよ

ブログの書き方がわからない。 よく相談を受けます。 ブログが書けない悩みはみなさん共通のようです。 鍼灸学校の学生さんや、将来鍼灸院開業予定の先生には今からブログを書いておいてください。 とアドバイスしています。 でき...
マーケティング

リピート率を上げる方法とは?コピーライターから学ぶ鉄板の心理学を獲得する

先生は、 鍼灸師のゴールは何と考えていますか? わたしはどんな疾患でも患者さんの症状を改善させるチカラを得ることと考えています。 では、鍼灸院のゴールは何と考えていますか? 患者さんがず~~っと通ってもらえる鍼灸院にする...
マーケティング

物販で売上げを上げたい!悪用厳禁な5つの心理学でバンバン物販を売る方法

治療院やサロンを開業すると、施術以外の売上げの柱で物販を考えている先生もいるでしょう。 治療院やエステの場合、労働時間=売上げになります。 1時間5,000円の施術で8時間労働だと40,000円 8時間労働を週5日続けるのはオ...
マーケティング

治療のオプションメニューは選択肢が多いと迷う!治療の究極奥義まで極めた男が開業したら失敗したワケとは

鍼灸院を開業するまでにたくさん修行をしてきた先生っていると思います。 クイックマッサージ 整体治療 カイロプラクテック 足つぼマッサージ 身体均整法 小顔矯正 気功治療 経絡治療 中医鍼灸 接触鍼...
マーケティング

治療院の経営は厳しい【3年で70%廃業】生き残りに必要な3つの◯◯

治療家になって3年、患者さんからも「先生」と呼ばれ技術力もついた。そろそろ開業して「自分の治療院を持ちたい」 そんな感じで起業を考えていますか? 安易に治療院を開業すると……廃業します。 今回は、治療院の経営が難しい理由と、その解決策と...
マーケティング

患者さんの悩みは千差万別 ロングテール対策が必要なわけ

前回、SEO対策についてお伝えしました。 良質な記事を書いて、見込み患者さんに情報を提供する「コンテンツファースト」の考えが何より大切になります。 今回はSEO対策で主流になっているロングテールSEO対策です。 ロン...
マーケティング

サイト検索順位を上げる秘訣はコンテンツファースト無料ツールもご案内

SEO対策という言葉はご存知ですか? Search Engine Optimization、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション 日本語で言えば検索エンジン最適化対策です。 ※検索エンジンとは、調べ物をする時に検索キー...
マーケティング

21,065軒ある鍼灸院に負けないために、治療院の強みを3つの視点で考える

全国で鍼灸院がどれくらいあるかご存知ですか?平成22年のデータだと 21,065軒と言われています。鍼灸あんまマッサージ院だと、 36,251軒あんまマッサージ院だと、19,983軒柔道整復の施術所は 37,997軒 となっています。※平成...
マーケティング

先生の鍼灸院を探している人をリードといいます。リードをいかに増やすかが重要

鍼灸院や治療院に限らず、大企業でも顧客がいてはじめて商売が成り立ちます。良い商品やサービスを提供するのは当たり前治療院では最高の技術を提供するのは当たり前その前に先生の事や、治療院を知ってもらう必要があります。リード(Lead)リードって聞...
マーケティング

新規患者さんの獲得コストは◯倍、既存患者さんとのバランスをどうするか

新しく鍼灸院を開業すれば、最初は全員新規患者さんになります。 新規患者さんに来院してもらうには、いったいどれくらいコストがかかるのでしょうか? 1:5の法則 新規患者さんは、既存患者さんの5倍のコストがかかると言われています。...
マーケティング

価格コムを知っていますか?鍼灸院でも重要な比較検討プロセス

インターネットで情報が集まる時代、良い情報も悪い情報も手に入ります。 鍼灸院という、ブラックボックス化された場所に行く行為。 高級品を買うという行為。 2つに共有することが「比較検討です」 AISCEAS アイ...
マーケティング

商品を買う時、何をしていますか?Search(検索)の重要性

2015年も、もうすぐ終わりますね。 年末年始の予定は計画できていますか? どこかにお出かけですか!? それはイイですね。 計画するときにネットで検索しませんでしたか? 人はスマホやパソコンの普及により、「検索」という購買行動...
マーケティング

患者さんの欲求を5つに分けて検証する。予約電話が鳴るために

鍼灸院経営に必要な事は、予約の電話がなる事です。もちろん美容室などの業種も一緒ですね。人は購買するまでに色々な行動(思考)をします。その1つにAIDMA(アイドマ)というものがあります。AIDMA(アイドマ)の法則AIDMA(アイドマ)とは...
マーケティング

マクドナルドの知識を鍼灸院に活かす、施術単価を上げる方法

マクドナルドに行くと、「ごいっしょにポテトもいかがですか?」言われた経験があるのでは? ん? 自分で書いておきながら最近のマクド(←関西人なんで。)はセット販売がメインだから、「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」だったような。。 ...
マーケティング

購買プロセスパターンを分析し、治療院運営に活かす!

先生は何かモノを買う時、どうような心理状態か思い出せますか?今回は人の購買行動を5つの段階に分けた、フィリップ・コトラーの「5段階の購買プロセスのモデル」を利用して、鍼灸院・治療院に来院する患者さんの心理を読み解きます。購買意思決定プロセス...
マーケティング

マーケティングの4Cを理解して患者さんの欲しい施術を提供する

先日はマーケティングの基礎である、4Pを紹介しました。 4Pはどちらかというと治療院の目線です。 今回は治療院目線ではなく、顧客=患者さん目線で考える4Cに関してです。 4Cとは何でしょう。 顧客価値(Custom...
マーケティング

鍼灸院にマーケティングの考えを取り入れる 4P

治療院・鍼灸院を開業するときに必要なモノ。 それはマーケティングの考えです。 「開業したら最初は暇だから医学古典の勉強ができるよ」と言っていた学校の講師もいました。 今の時代、その考えは絶対無理です。 街には2,...
マーケティング

コンバージョンを計算しよう。売上げ戦略をしっかり数字で出す

先日のブログにも少し書かせていただきましたが、腎虚って何?説明不足だと売上げ低下と裸の王様になってしまう理由コンバージョン(CV)について今回は詳しくお伝えします。コンバージョンもそうですが、しっかり数字を算出することが鍼灸院経営には必要で...
マーケティング

ペルソナで理想の患者さんを考える。鍼灸院集客の成功法則

鍼灸院や治療院を開業するにあたり、立地条件や内装などは考えますよね?ちゃんと理想の患者さんの事考えていますか?治療院のマーケティングで絶対必要なペルソナについてお話します。ペルソナの完成度によって鍼灸院が成功するか、失敗するかが決まると言っ...
マーケティング

リピートの秘訣LTVライフタイムバリュー患者さんをひいきする

鍼灸院の売上げを支えてくれているのは、パレードの法則でも説明しましたが、患者さんの20%だけです。鍼灸院の売上げをを支えてくれる患者さんは◯割だけという事実この20%という数字は先生のファンになってくれている患者さんです。こういう患者さんの...
マーケティング

2・6・2の法則で患者さんをタイプ分けして対応していこう

前回2・6・2の法則をお伝えしました。2・6・2の法則でストレスの無い理想の鍼灸院を手に入れる2.6.2の法則の下位2割の患者さんをイメージしやすいようにしました。どういう患者さんがストレスになりやすいかパターン分けできると思うのでお伝えし...
マーケティング

2・6・2の法則でストレスの無い理想の鍼灸院を手に入れる

2:6:2の法則を先生は聞いたことありますか? 集団で行動するものは とても優秀なグループ 普通のグループ ダメなグループ に、分類できます。これは人間もそうですし、アリもそうです。 アリの場合、優秀な働...
スポンサーリンク