開業経営集客リピート対策一覧

鍼灸師開業届けの書き方。保健所担当者による格差が大きすぎる訳

鍼灸師には開業する権利があります。国家資格を取得しても、開業や往診ををするためには、開業地の保健所に「施術所の開設届け」を開設後10日以内に届出をする必要があります。施術所の構造設備基準、開設届け提出先法律施行規則第 25 条つづきはこちら

鍼灸院では年賀状を出すな!○○カードでリピート率が上がる理由

鍼灸院の売上げはいかにリピート率を上げるかが大切になりますが、対策ができていますか?今回は年末年始ならではの時期に対応する対策です。年賀状だと不特定多数の一枚でアピールし難いので他のおはがきで対応します。その方法とは◯◯続きを読む

鍼灸院ホームページの集客に繋がる一番大切なこと!個性を出す

鍼灸院の集客で一番大切なもの、ホームページを作るの今や当たり前。顔写真をのせてとにかく知ってもらう事が重要です。顔写真を使うと3つの利点があります。信用度が上がります。信頼関係を構築しやすい。リピート率が上がりやすい。詳しく続きを読む

鍼灸院は◯◯専門鍼灸院ですか?専門鍼灸院にする3つのメリット

鍼灸院を開業するにあたり、どんな鍼灸院にするか考えていますか? 技術思考の鍼灸師さんや、鍼灸学生さんには少し??な質問かもしれません。   総合スーパーや、デパートが苦戦している現実  他の業種を考えてみましょう。あなたの周りにあるお店はど...

スポンサーリンク
レクタングル(大)