治療コミュニケーション一覧

腎虚って何?説明不足だと売上げ低下と裸の王様になってしまう理由

鍼灸治療をやっていく上で必要な事、施術に対する「説明」ですよね。患者さんに「ちゃんと」説明できていますか?理解してもらう努力が必要です。イラストで説明したりしてはいかがでしょうか?成約率が上がれば売上げも自然と上がります。つづきを読む

鍼灸院で次回予約を取る方法、鶴の恩返しと患者さんとの関係

今回は患者さんとの関係を向上して、簡単に次回予約を取る方法を考えてみましょう。鶴の恩返しに出てくる、鶴と同じ心境に患者さんをしてあげればいいのです。鶴の行動は、心理学用語でいう返報性の法則です。「何かお礼をしたくなる」のが人間の行動です

鍼灸師としての身だしなみは適切ですか?こんな鍼灸師は嫌だ!

鍼灸院で患者さんの好き嫌いが出てくる服装は止めましょう、だけど鍼灸院のカラーを出すには良い面もあります。スポーツ鍼灸院なら、ポロシャツでもいいでしょう。作務衣、白衣だけど汚いなどは新規患者さんを逃がしてしまうかも。続きをよむのはこちらから

スポンサーリンク
レクタングル(大)