赤い色は心に関係、鍼灸治療に活かすキーワード「酸素」と「炎症」

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

自然界における赤色を考えれると、炎だったり、太陽だったり、美味しい熟した果実や、肉の色。

まあイメージ通り「熱感」や「勢い」を感じるのが赤い色です。

赤心

心と関係する赤色は心のもつ機能と同じ

自然界の中で炎や太陽(見た目は赤じゃ無いかもしれませんが)は、生命体には不可欠なものです。

赤色が無い状態はエネルギーや躍動感が無い状態なので、生命体には危機が迫っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

色彩心理学から赤色を読み解く

鍼灸師の先生の中には、鍼灸プラスαでカラーセラピーを導入している方もいるかもしれません。

わたしはカラーセラピーは専門外ですが、赤色についてちょっと調べてみました。

強いエネルギーをもたらす色が赤

積極的なリーダータイプの人に好まれる色です。
◯◯レンジャーの主役はいつも赤ですね。

  • やる気になっている時
  • 元気がほしい時
  • 自身を取り戻したい時
  • 自分をアピールしたい時

怒り・攻撃的というイメージもあります。

赤色には交感神経を刺激して、脈拍や体温が上昇し、血流がよくなると考えられています。

赤色の下着をつけると元気になるというのもあながち嘘では無さそうです。

生体における赤を呈する機序

生体における赤の意義は生命体の勢いや熱の状態を反映する色。

血は気によって導かれると同時に、気や熱は血によって運ばれる。

結果、生体における熱は血によって全身に運ばれます。

東洋医学も西洋医学もこの考えは同じです。

赤血球によって運ばれた酸素が、局所において放出されることで生体反応を促し、局所において熱を産生します。

機能している生体において、血は熱、熱は赤を呈します。

現代医学でも生体の赤色は赤血球の成分、もっというとヘモグロビンの鉄が酸素と結びついて鮮やかな赤になっていれば良い状態です。

心小腸は表裏関係、尿など排泄に重要。経絡では筋骨格系に利用する小腸経だけど

心包は黄帝内経より古い古典には書いてない、臨床では精神、心(血・胃・嘔)、胸に関係

心に関わる陽の活動には陰が必要、心血の理解と鍼灸臨床で活かす考え方

心の本質は精神大脳皮質系循環系、鍼灸で精神疾患に対する時心の影響も考える

心は現代医学の心臓機能と中枢神経系を含む概念、デパスと血脈と神明との関係

鍼灸治療の臨床で赤色を活かす

鍼灸院には色々な方が来院します。
職業病なのか、街中でもヒューマンウォッチングを良くします。

顔色も人それぞれですが、

  • 美白で白い人
  • 蒼白に近い人

  • 日焼けして小麦色の人
  • 土のようなドス黒い顔色の人

◯◯の臓が弱っているな!?

と、考えるより

もっと、シンプルに

赤血球の数だったり、赤血球の酸素飽和度の数値が異常を起こしていると考えるのはいかがでしょうか?

酸素飽和度(さんそほうわど)とは、赤血球中のヘモグロビンのうち、酸素と結合しているヘモグロビンの割合のことである。
動脈血のなかにどの程度の酸素が含まれているかを示す指標となる。
正常な動脈血の酸素飽和は97%以上であり、酸素飽和度が90%以下の場合は肺機能の低下が疑われる。
看護用語辞典 ナースpedia

フレッシュな酸素が含まれていない血液(動脈)は顔色にも影響するでしょう。

気(酸素)が無ければ血の状態にも影響がでるでしょうし、熱もうまれません。

鍼灸治療で異常な赤(炎症)をみつけらた触るべからず

熱感を伴ったり、腫れて赤くなっている患部は、触るべからずです。

炎症が原因の痛みは触るべからずが原則です。

捻挫で鍼灸院に来院される方はまぁいないと思いますが、定期的に通院されている患者さんの場合、捻挫して来院される場合があります。

患部を使わず遠隔からの治療をしても、そこそこ鎮痛は可能です。

しかし、患部が悪化したワケでは無いのに、「鍼をしたら一時的に痛みは無くなったが、余計に痛くなった」

と、言われる可能性もあります。(実話)

痛みのリバウンド?と、でも言っておきましょう。

患者さんとの接触回数が低い場合は、治したい気持ちはわかりますが、鍼灸院の看板を守る事を選択してください。

悪いうわさはすぐに拡がりますよ。

クレーム処理は万全ですか?適切な対応で82%はファンになる


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もお待ちしております。

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です