治療院の顧客管理を最適化、クラウド化して時間を有効に使う

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

客管理どうしていますか?
パソコンが苦手な先生は手書き台帳を作っているかもしれません。

住所や氏名を管理するだけなら良いかもしれません。

しかし、

  • カルテ枚数が増えてくる。
  • 来院頻度を調べる。
  • ダイレクトメール発行の住所を抽出して印刷する。

こういう作業が手書きの場合、時間がかかり過ぎます。
パソコンで管理することをおすすめしています。

顧客管理ソフトはたくさんあって比較が大変

顧客管理で検索すると有料から無料のものまで多数ヒットします。

鍼灸院や治療院の場合、最低限の情報管理ができれば良いと考えています。

操作が簡単なのはもちろんですが、

  • 住所管理
  • 売上げ管理
  • 来店管理
  • 入力した情報は抽出して印刷できる機能
  • データをExcelという表計算ソフトで表示可能

これに複数スタッフがいる治療院なら従業員管理機能もあると良いでしょう。

入力したデータはExcelで取り出せることができれば別のソフトに移行するのは比較的カンタンです。

簡単とはいえ手間には変わりありません。

できれば最初に良いものをしっかり選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

顧客管理ソフトはシンプルで良いならExcelで十分

顧客管理ソフトはたくさんあります。しかしあまり機能が多くても利用しない場合が多いですよね。

テレビやハードディスクプレイヤーのリモコン機能って全部使えてますか?(汗)

顧客管理ソフトはこういうフリーソフト紹介サイトで探すとでてきます。

Vector:ダウンロード Windows   ビジネス   顧客管理

>>Vector・無料有料ソフト紹介サイト<<

当然ながらExcelがパソコンにインストールされている必要はあります。
インストールされていれば0円で利用できます。

開業当初は使いやすさなど先生自身のパソコンの習熟度に合わせて無料や有料のもの(だいたい試用期間があります。)を使ってみましょう。

わたしはマイクロソフトのAccessというソフトを持っていたので

この顧客管理ソフトを利用しています。
使用していて不便さを感じさせないソフトです。

>>Access Biz 顧客管理 EX<<

顧客管理を治療院、自宅どちらでも確認する方法

治療院も開業当初なら良いですが、だんだん忙しくなってくると事務作業をする時間を確保できない先生もいます。

施術の時短化を目指すのが1番良いですが、すぐにはできません。

そこで作業の効率化をはかります。

先生の治療院でおこなう顧客管理に1番あうソフトが見つかったら、今度は自宅のパソコンでも共有できるようにします。

方法はいたって簡単です。

顧客管理ソフト + Dropbox で自宅でも利用できるようにします。

以前にもお伝えしたDropboxですがとても便利です。

過去ブログ

無料のドロップボックスで自宅、職場、スマホで作業効率UP
鍼灸院はパソコンを使っておこなう作業が意外と多いです。自宅のパソコンと、職場のパソコン、それとスマホで同じ作業をおこなう事ができる便利なツールをお伝えします。私はこのツールを使って、ニュースレターを作成する時など、データを共有できるので自宅...

使用していない人はここからダウンロードしてインストールしてください。

>>Dropbox公式サイト<<

無料版なら2Gまで使用できます。
顧客管理だけで2Gはかなりの件数が利用できますよ。

Dropboxの良いところは特に難しい作業をしなくてもデータの保存先をDropboxにしていればそれで終了です。

勝手に同期してくれます。

Dropbox同期

青いサークルマークから緑のチェックマークに変われば終了。

クラウド化がとても簡単にできます。

顧客管理ソフトでクラウド化できるのもあるのでそれを選ぶのも良いかもしれません。

顧客管理ソフトが無料「フリーウェイ顧客管理」

>>フリーウェイ顧客管理<<

Dropboxの良いところはスマホも同期できるのでスマホで撮った写真をパソコンに保存するのも簡単です。

Dropbox   スマートフォン

Dropboxは顧客管理以外のデータも全て自宅でも治療院でも共有できるとこが最高です。

使用量が増えてくると、バージョンアップもできます。

通常公式サイトから容量をアップすると、1Tバイトが30日間無料で利用できます。

Dropbox Business の料金   Dropbox

>>https://www.dropbox.com/business/pricing<<

しかし、1ヶ月1,200円、1年で14,400円かかります。

667円の最安値でDropboxの1Tバイトを入手する方法

「Dropbox Pro(ドロップボックス プロ)」|ソースネクスト

>>10,000本限定販売ソースネクスト公式サイト<<

1Tバイトが1年で14,400円だったのが、10,000本限定で3年間で24,000円になっています。

1ヶ月で計算するとほぼ半額の667円です。

わたしもさっそく利用していますが、容量を気にせずデータを持ち運べるので本当に素晴らしいです。

関連記事

個人事業主の個人情報取り扱いどうしてる?やるべきことは2つ
個人情報保護法ですが、保有人数に関係なく適用対象になります。個人事業主さんも対策をしなければいけません。コンプライアンスを意識するのは社会的な信頼と見込み患者さんからの信頼を得ることができるでしょう。個人情報の漏えいを防ぐために必要なセキュリティソフトです

〈スポンサーリンク〉

2751792

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です