こころの病気を鍼灸治療で対応するには!肌に触れる事といつものアレをするだけ

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こころの病気で悩んで鍼灸院に施術を受けに来る方は多いでしょう。
メンタル疾患、こころの病気、こころの風邪についてどんなモノがあるか分類してみます。

こころの病気

こころの病気は、現代医学だと神経伝達物質の乱れが共通の原因としてあります

人の精神状態は、神経伝達物質の働きが正常なとき、正常な状態を保ちます。

神経伝達物質は多数あります。
こころの病気に関わるのは主に3つと言われています。

セロトニン

セロトニンが不足すると、抑うつ気分や不安が強くなります。
食欲・睡眠の障害が出やすくなります。
うつ病、パニック障害、強迫観念に関係しています。

ノルアドレナリン

危険を感じると交感神経系での放出量が増え、不安や恐怖の精神状態を作り出します。

ドーパミン

ドーパミンは運動に関して働く神経伝達物質です。
ドーパミンが欠乏すると筋肉が動かしにくくなります。

ドーパミンの不足が原因で発症するのが、パーキンソン病です。
レナードの朝というロバート・デ・ニーロ、ロビン・ウィリアムズ主演の映画、でも取り上げていました。

レナードの朝 [SPE BEST] [DVD]

ドーパミンが多すぎると幻覚を見ると言われています。

ざっくりいうと、

  • 不安症状はセロトニンの不足
  • 意欲の低下はノルアドレナリン
  • 楽しくないのはドーパミンの不足

が原因です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

こころの病気は主に3つに分類できます

気分障害

気分障害とは精神状態のうち「気分の落ち込み」としてまとめられています。
気分は短期的な感情ではなく、長期的な感情、情動として意味付けされています。

気分障害

不安障害

不安という感情でまとめられています。

全般的不安障害
あれこれ思い迷い、貼り付いてくるような不安に悩まされている。

パニック障害
脳内誤作動により突然発作が表れるもの。

強迫性障害
手をしっかり洗わないと落ち着かないなど

不安障害

統合失調症

ひと昔前までは、精神分裂病と呼ばれていました。

鍼灸治療単体でアプローチするのは無理が多いです。
気分障害や不安障害に比べると、症状が重くなっている印象があります。

鍼灸治療ではこころの病気にどれくらい対応できるのか?

前回のブログでもお伝えしたように、呼吸が楽にできるか!これが重要になります。

自律神経失調症を鍼灸治療で施術する!初心者鍼灸師よ恐れるな呼吸を確認せよ

こころの病気とは少し違いますが、ドーパミン不足に関係する、パーキンソン病も鍼灸治療で施術をする1つですね。

鍼灸治療をして直接ドーパミンが増えているワケではありません。

震えを抑制したり、歩行をスムーズにしたりアプローチしています。

本治法といわれていますが、結局呼吸が楽にできるかどうかになります。

難病の鍼灸治療によると、

常用穴:四神聰、風池、曲池、合谷、陽陵泉、太衝。
配穴:口が乾いて舌尖が赤いものには復溜を加える。
腰脊が強ばって怠く、痛いものには命門と腎兪を加える。
便秘で舌苔の黄色いものには足三里を加える。
うまく喋れないものには上廉泉と聚泉を加える。

と、あります。
常用穴は「風」に関係している取穴が多いですネ。

  • 不安症状はセロトニンの不足
  • 意欲の低下はノルアドレナリンが関係
  • 楽しくないのはドーパミンの不足

と、最初にお伝えしました。

では、どうやったら3つの神経伝達物質が増えるのか?

3つの神経伝達物質を増やす方法はとても当たり前のコトをするだけ

セロトニンを増やすには

  • 早寝早起き
  • 太陽の光を浴びる
  • 適度な運動
  • よく噛む
  • スキンタッチ
  • トリプトファンを増やす(トリプトファンは豆類や肉・魚・乳製品に含まれます。良質なたんぱく質を摂取します。
  • 腸内環境を整える。

ノルアドレナリン
ノルアドレナリンは増えすぎても減りすぎてもダメです。バランスよくするには、

  • 適度な運動
  • 睡眠をしっかり取る
  • セロトニンを増やす
    セロトニンには心を沈静化する作用があるので、ノルアドレナリンの過剰分泌を抑えます。

ドーパミンを増やすには

  • 必須アミノ酸を摂取する。(トリプトファンと同じで豆類や肉に多く含まれます。)
  • 適度な運動( 脳が活性化されて血流がよくなります。)※四神聰も脳の活性化を目的にしているのでしょうね。
  • ハッピーな事を増やす。(ドーパミンは運動調節や感情にも関係します。)

3つの神経伝達物質から考えると鍼灸治療のヒントがたくさんありますね。

こころの病気になっているほとんどの人が働きすぎや、ストレスなどで睡眠不足になっていたり、不規則な食生活。そして運動不足になっています。

生活指導をして鍼灸治療で体のバランスを整えれば改善していくでしょう。

中には、自分の気持ちを発散できない人もいます。
鍼灸師がカウンセラーとして、話を聞くだけでも気持ちは楽になってきます。

鍼灸師はスキンタッチができます。
通常のカウンセラーだと、直接肌に触れる事は基本的にできないはずです。

「手当て」って良い言葉ですよ。

閉じたココロを開くには、体のバランスを整えてあげれば必ずココロは開きます。

関連ブログ

筋骨格系疾患とメンタル疾患の関係性、肝の機能を理解できれば異病同治ですよ

鍼灸治療で重要な腎を理解してうつや自律神経失調症の治療に活かす

まとめ

こころの病気を鍼灸治療でアプローチするには、特別なコトは必要ありません。

鍼灸師の最大の武器は、直接スキンタッチできるコトです。

冷えているなら温補します。

緊張しているなら、鍼やスキンタッチで緊張を取り除きます。

いつも先生がやっているコトをすれば大丈夫です!

そして、施術をしている間はマンツーマンなので、話を聞いてあげるコトが大切です。

傾聴して、当たり前の生活指導をして、二人三脚で取り組んでいけば良い結果がでてきますよ。

※同時進行で複数人数を診る鍼灸師には、こころの病気にはアプローチできないでしょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もおまちしています。

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です