ブログの書き方がわからない悩める鍼灸師よ!ブログの型を極めるのとオウンドメディア戦略で繁盛せよ

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

ログの書き方がわからない。

よく相談を受けます。

ブログが書けない悩みはみなさん共通のようです。

鍼灸学校の学生さんや、将来鍼灸院開業予定の先生には今からブログを書いておいてください。

とアドバイスしています。

できればオリジナルのドメインを取得してブログを書いて下さいとお伝えしています。

詳しくはメルマガ登録の特典として取得方法は案内しています。

メルマガ登録はこちら

ブログを書くことによって、将来鍼灸院を開業する時にはめっちゃくっちゃ有利になります。

ネット上ではすでに開業しているライバル治療院に勝てる状態を作り上げられます。

この勝ち負けは検索順位を表します。

だからブログの書き方がわからない。なんて言ってられません。

過去ブログ

ブログを毎日続けて書く方法、治療院ブログは患者さんを想像してからはじめる

ブログの書き方

今日は友達とカフェでお茶してきました。

ブログの書き方で多い間違い

わたしは鍼灸院のブログを検索してよく見ています。

でもですよ。

ほとんどの鍼灸院のブログは残念なブログになっています。

ブログの書き方がダメダメな例

昨日は◯◯先生と久々の再会!ずっと行きたかったイタリアンで乾杯

ブログの書き方悪い例、乾杯

当院の鍼灸治療は黄帝内経素問、霊枢、難経に記載された補瀉法で施術をおこない。温中虚寒法や・・養陰清熱法・・

私の鍼灸治療院ハ解剖学運動学鍼灸中国医学ニ従い鍼灸治療ヲ行い皆様ノ身体ノ状態の陰陽ノ強弱の調整ヲ施シヨロコバレルような鍼灸院ニしたい所存ト心ニ誓いヲタテテオリマス。

共通しているのは、ターゲットが決まっていません。

しっかりペルソナを考えて書かないといけません。

過去ブログ

ペルソナで理想の患者さんを考える。鍼灸院集客の成功法則

腰痛で苦しんでいる人が「イタリアンに乾杯」に共感して来院予約するでしょうか?

一般の方が『黄帝内経』のような専門用語がいっぱい書かれた治療スタイルを理解できるでしょうか?

最後はとにかく読みにくい。

米Googleのマット・カッツ氏は検索エンジンマーケティングのカンファレンスで、

「ユーザーが求めているものを提供すること。それがGoogleが達成しようとしていることだ。」

内容が充実したブログが必要です。

鍼灸院の場合なら、腰痛で悩む人に喜ばれるブログの記事を書く必要があります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

オウンドメディアマーケティングをご存知ですか?

情報媒体(メディア)を3つに分類できます。

  • 「オウンドメディア=Owned Media」
  • 「ペイドメディア=Payed Media」
  • 「アーンドメディア=Earned Media」

オウンドメディア

オウンドメディア

見込み患者さんの興味を引くコンテンツ(鍼灸院なら腰痛の改善法など)をオウンドメディアサイト(治療院サイト)に掲載し、アクセスを増やす。

有望な見込み患者さんの興味を引くコンテンツと引き換えに、来院可能な距離にいるなら、予約をしてもらう。

メールアドレスを取得することも可能です。

鍼灸院のブランドイメージがアップします

見込み患者さんに良質なコンテンツを提供する事でここの鍼灸院はすごい」というイメージを植え付けることができます。

ペイドメディア

チラシやネット広告など有料でおこなう昔ながらの見込み患者さんへのアピールです。

当然予算が必要になります。

アーンドメディア

Facebookや個人用のブログ記事など、すでに先生の事を知っている人向けのメディアになります。

先生のファンとの交流が目的になります。

イタリアンの記事はアーンドメディアに書く内容になります。

オウンドメディアのメリットデメリット

メリット

  • 広告費0円での集客が可能。
  • その道のプロフェッショナルとしてのブランディングができる。
  • 情報をしっかり伝えるため、知識のバージョンアップや知識の貯蓄ができる。

デメリット

  • ブログを書くことによりメディア構築していくので時間がかかる。
  • 書き方やターゲット層がズレていると単なる自己満足になってしまう。
  • ブログを書くことに慣れないと続けるコトができない。

コツコツと書き続ける必要があります。

鍼灸師なら、腰痛に悩む人が喜ぶブログの内容を書き続ける。

パン屋さんなら、パンに合う食材や飲み物など、パンに関係する内容を書き続ける。

面倒な人はしっかり広告費を使うしかありません。

ブログの書き方の型

ブログにも書き方の型があります。

その型も色々なモノがあります。

今回紹介する型は5つの章に分けていきます。

問題提起

見込み患者さんが抱えている悩みを指摘。

季節の変わり目になるといつも腰が痛くなっていませんか?

結果の提示

この記事を読むことで解決できることを明示。

季節の変わり目にでてくる腰痛は冷えを改善すれば解消できます。

結果の根拠

なぜ、その結果が出るのかの説明。

季節の変わり目の腰痛は実は冷えが原因なんです。サーモグラフィカメラでみると腰痛の人が冷えているのがわかります。

解決策の提示

箇条書きで解決策を書く。

  • ストレッチ
  • 食事
  • 治療方法

結論

全体のまとめ。

この流れで書いてみましょう。

そして書く時はペルソナを考える必要があります。

不特定多数の人に向けるのではなく、◯◯さんというイメージで書くと書きやすくなります。

ブログがスラスラ書けるようになるために

とにかく書き続けるコトが重要です。

それと誰かに教わるのが最も確実な近道です。

わたしもまだまだ勉強中ですが、去年よりは進歩しました。

Googleアナリティクスで調べた、治療院サイトのアクセス数です。

アクセス数

ページビュー

去年が1日:62セッション

今年が1日:301セッション

月間のユーザー数だと

481.60%アップ

月間のページビュー数が

251.40%アップ

地域やライバル治療院の数、キーワードによってアクセス数は変わりますがユーザー数が481.60%も上がるってなかなか出来ないのでは?

わたしも勉強して教わりました。

そして今回、期間限定でわたしが教わった第2期オウンドメディア講座が無料動画放送されます。

「コンテンツSEOの秘密」を無料で公開12!

月間100万PVのオウンドメディア無料講座

無料ですが、内容はしっかりしています。

その内容の目次ですが、

毎月100万PVを無料で集めるオウンドメディアとは?

従来のSEOでは上位表示されなくなったワケ

Googleから「えこひいき」されるコンテンツSEOとは?

たった1年で個人がゼロからはじめて月100万PV集めるサイトを作った具体的方法

リンクを増やさなくても検索エンジンで上位表示していく秘密

あなたが今すぐ知らなければいけない3種類のメディアとは?

なぜ、これからの時代はオウンドメディアを持たなければならないのか?

月間100万PVのサイトを作る具体的な7つのステップ

パンダ・ペンギンアップデートが楽しみになる、完全にホワイトなSEOで上位表示する方法

たったこれだけ?大量のアクセスが継続的に集まるメディアサイトを運営する簡単3ステップとは?

アクセスを集めるために必要なWordPressのカスタマイズ方法とは?

知名度ゼロの個人が、自身の教材を販売し、月に200万売り上げた方法

無料ですが期間限定でプレゼントもあります。

「コンテンツSEOの秘密」を無料で公開!

2016年4月7日までの期間限定なので、無料登録だけでもしておく事をオススメします。

shousai_finger_blue_kakumaru

ブログの書き方がわからない人へのまとめ

ブログの書き方がわからない人に共通しているのは、ターゲットが決まっていません。
鍼灸院の場合なら、腰痛で悩む人に喜ばれるブログの記事を書く必要があります。

オウンドメディアのメリットデメリット

メリット

広告費ゼロ円での集客が可能。
その道のプロフェッショナルとしてのブランディングができる。
情報をしっかり伝えるタメ、知識のバージョンアップや知識の貯蓄ができる。

デメリット

ブログを書くことにより構築していくので時間がかかる。
書き方やターゲット層がズレていると単なる自己満足になってしまう。
ブログを書くことに慣れないと続けるコトができない。

ブログの書き方の型

  • 問題提起:見込み患者さんが抱えている悩みを指摘。
  • 結果の提示:この記事を読むことで解決できることを明示。
  • 結果の根拠:なぜ、その結果が出るのかの説明。
  • 解決策の提示:箇条書きで解決策を書く。
  • 結論:全体のまとめ。

不特定多数の人に向けるのではなく、「◯◯さんへ」というイメージで書くと書きやすくなります。

ブログがスラスラ書けるようになるために、とにかく書き続けるコトが重要です。

それと誰かに教わるのが最も確実な近道です。

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です