陰陽の分類は覚えるだけでは意味が無い、鍼灸治療で活かす考え方

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

鍼灸治療で必要な考えに、陰陽があります。
東洋思想には必ず出てきますよね。

陰陽はシンプルで好きな考えです。

陰陽は分類して、覚えるだけでは意味がありません。使い方や視点として考えてみませんか?

陰陽の概念

すべてのものを互いに対立した性質を持つ2つの要素に分けることができる。

 火に代表される熱や活動の性質

 水に代表される寒さや静けさの性質

自然界
太陽

人体

上半身 四肢 体表 背中 燃焼 活動 興奮
下半身 躯幹 体内 腹側 滋養 睡眠 鎮静

陰陽対立
互いに対立した性質

陰陽可分
陰陽それぞれはさらに陰陽に分けられます

陰陽互根
お互いに相手を育てる関係や、相手に依存する関係にもある。

陰陽消長
役割の交換

陰陽転化
極限や一定の条件の下では反対のものに入れ替わる

陰陽の性質を2つに分けがちですが、型にはまると矛盾がでてきたり、型にはめるために無理矢理陰陽に分けようとしてしまいがちです。

この世のすべては陰と陽の対立する属性をもった2つのものに分けられる。(陰陽対立)

間違いではありません。

その属性を持つものの中で、陰陽の属性によってさらに分割できる(陰陽可分)

間違いではありません。

この世のものは対立する陰陽が結合して出来上がっている(陰陽互根)

間違いではありません。

陰と陽がそれぞれの役割を担いながら役割交換している(陰陽消長)

間違いではありません。

ある条件の下で陰は陽に、陽は陰に変化する(陰陽転化)

間違いではありません。

上記の考えは間違いではありませんが、一面的なものにしか過ぎません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

陰陽論とは

物理的な考えや、自然現象(気象など)でおこる事を陰陽の視点でみていきます。

  • 自然界にも起こることは、身体にも当てはまります。
  • 陰や陽が、さらに陰陽に無限に細分化されるのも当然です。
  • ミクロ的視点と、マクロ的視点は陰陽に通じる
  • ひとつの現象に見えるものの中に、2つの力が存在している。

この世界のものを2つに分けて陰陽にするのでは無く、地球上におこる現象を理解したり、分析したりするための2つの視点を持ってみる。

例えば、重力や浮力。

あらゆる現象や事象について、それを生じせしめている2つの構成要素を分析する視点。

ひとつのように見えるモノの中に、2つの方向性や2つの力の因果関係を見出すための視点

鍼灸学校で、何が陰で何が陽であるかを覚えたと思います。国家試験にも出たりしますよね。

しかし、臨床ではあまり意味がありません。

陰や陽の概念が何を意味するかを理解して、その意味するものを、目の前の対象物の中に見出すことが陰陽論の賢い考え方でしょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もおまちしています。

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です