先生の鍼灸院を探している人をリードといいます。リードをいかに増やすかが重要

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

鍼灸院や治療院に限らず、大企業でも顧客がいてはじめて商売が成り立ちます。

  • 良い商品やサービスを提供するのは当たり前
  • 治療院では最高の技術を提供するのは当たり前

その前に先生の事や、治療院を知ってもらう必要があります。

リード(Lead)

リードって聞いたことありますか?
ご存知の先生はしっかりマーケティングの勉強をしていますね。

リードとは見込み客の事です。

治療関係では、見込み患者さんと言っても良いでしょう。

見込み客とは、まだ鍼灸院には来院していないけど、先生の鍼灸院に興味がある人達です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

リードジェネレーション

リードジェネレーションとは、見込み客を獲得することです。

見込み患者さんに有益な情報を提供する変わりに、会員登録などで名前やメールアドレスを入手します。

リードに治療院の魅力や提案を定期的にして、来院予約をしてもらう事です。

色々なリードジェネレーション

無料腰痛教室など、体験会もリードジェネレーションです

体験会を開催している先生もいらっしゃいますが、ちゃんと個人情報を取得していますか?

取得したメールアドレスや住所にしっかりアプローチしないといけませんよ。

サプリメントなどで無料サンプルプレゼント!

これもリードジェネレーションになります。
無料サンプルを注文すると、メールアドレスやおハガキなどで、定期的なDMが届きます。

鍼灸院だと、「腰痛に効くツボ・腰痛に効くストレッチ小冊子無料プレゼント」のような事をすれば応用できるでしょう。

鍼灸院にリードジェネレーションは必要か

結論から言えば、やっていて損はありません。

しかし、ホームページの導線を上手く作り上げておかないと、ゴールがブレてしまいます

ゴールとは、

  • 予約の電話をしてもらう
  • 治療院のメルマガに無料登録してもらう

マーケティングの基本は1ページ1ゴールです。

鍼灸院は緊急性の高い職種の1つ

  • 1万円のサプリメントを販売している業者さん
  • 水漏れ修理をしている業者さん

鍼灸院はどちらかと言えば、水漏れ修理業者さんと同じ緊急性が高い職種でしょう。

  • ココ最近、腰の痛みが取れない
  • 朝起きたら首が痛い

無料メルマガに登録するより、予約の電話をしてもらう率が高いでしょう。
先生がおこなう施術内容に照らし合わせて考えてみてください。

リードになった顧客は、短期間で他の鍼灸院や他の治療法と比較検討して、来院につながります。

まとめ

リードとは見込み客の事です。
見込み患者さんと言っても良いでしょう。

リードジェネレーションとは、見込み客を獲得することです。
ホームページなどで会員登録をしてもらい、名前やメールアドレスを入手します。

リードに治療院の魅力や提案を定期的にして、来院予約をしてもらう事です。

リードジェネレーションは、エステ系や高額施術をやっている鍼灸院は取り入れると良いでしょう。

緊急性の高い、痛みの改善を目的にしている鍼灸院ではどちらでも良いでしょう。

オフラインでの体験会で、先生の事を知ってもらう事は有効でしょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もおまちしています。

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です