価格コムを知っていますか?鍼灸院でも重要な比較検討プロセス

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

インターネットで情報が集まる時代、良い情報も悪い情報も手に入ります。

鍼灸院という、ブラックボックス化された場所に行く行為。
高級品を買うという行為。

2つに共有することが「比較検討です」

AISCEAS

AISCEAS

アイシーズや「愛せ明日」と呼ばれる、購買行動プロセスの1つです。

他の購買行動には

AIDMAの法則

患者さんの欲求を5つに分けて検証する。予約電話が鳴るために

AISASの法則

商品を買う時、何をしていますか?Search(検索)の重要性

がありました。

AISCEASとは、

  • Attention(注意)
  • Interest(関心)
  • Search(検索)
  • Comparison(比較)
  • Examination(検討)
  • Action(購買)
  • Share(情報共有)

に分けられる、購買行動プロセスです。

インターネットの時代におこなう行動を上手く表現しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
<オススメ書籍>

dsp
http://www.directbook.jp/

【ホームページを自分で作る先生へ】
相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック
手に取るように相手のことがわかります。

Attention(注意)

まずは鍼灸院を知ってもらう必要があります。チラシだったり、ホームページで鍼灸のことを知ってもらうこと。
さらには先生の鍼灸院を知ってもらうことになります。

Interest(関心)

「鍼灸って腰痛にいいんだ」
「ここの鍼灸院は新しくできたけど、どんな先生がやっているのかな?」

鍼灸だったり、先生の鍼灸院に興味関心が出てくる段階です。

Search(検索)

インターネット、スマホの普及でGoogleやYahoo!で、「鍼灸」と検索したり、
「◯◯鍼灸院」と検索しています。

先生の鍼灸院を知っている人なら、直接治療院名で検索してくれますが、ほとんどはもっと漠然としています。

◯◯駅鍼灸院
◯◯市鍼灸院

この検索段階で見つけてもらう必要がありあす。

Comparison(比較)

インターネットでの検索結果で多数の鍼灸院のホームページが出てきます。

人の行動プロセスとして、比較をします。
それも多数のホームページを調べてきます。

施術のスタイルだったり、先生の経歴だったり、プロフィールを調べていきます。

Examination(検討)

比較でピックアップした治療院を検討していきます。

価格コムはご存知ですか?

価格.com – 「買ってよかった」をすべてのひとに。

家電やパソコンの口コミ情報だったり、安いショップの情報が入手できます。

治療院でもポータルサイトがたくさんあります。

比較検討をするのが当たり前になっています。

鍼灸院で1番大切なのは、「患者さんの声」です。

調べている人と同じ悩みだった人が良くなったという感想は、とても強力なツールになります。

Action(購買)

鍼灸院の場合は来院になります。

新規の患者さんを獲得するコストは、最近来院していない患者さんより5倍もかかると言われています。

コスト(お金)をかければ集客は簡単です。
お金が無ければ知識(マーケティング)を増やす必要があります。

Share(情報共有)

口コミの情報共有です。

家族や知人に話すのはもちろんですが、ポータルサイトに口コミができます。
飲食店だったら、食べログが有名ですね。

食べログ – ランキングと口コミで探せるグルメサイト

個人の感想が強力なツールになるので、良い書き込みだといいのですが、悪いことを書かれる可能性もあります。

悪口・かげ口は良い口コミより2倍も伝わってしまいます。

クレーム処理は万全ですか?適切な対応で82%はファンになる

まとめ

AISCEASとは、

  • Attention(注意)
  • Interest(関心)
  • Search(検索)
  • Comparison(比較)
  • Examination(検討)
  • Action(購買)
  • Share(情報共有)

に、分類する購買行動プロセスです。

インターネットの普及により、検索・比較・検討・情報共有が行動として起こります。

  • 検索対策として、SEO対策など「見つけてもらう必要性」
  • 比較・検討対策として、「患者さんの声」は強力なツールになります。
  • 情報共有は体験した患者さんがするものなので、鍼灸院で出来ること限られています。

期待以上の施術を提供すること。そうすれば良い口コミが生まれます。
施術効果が期待以下だった場合、悪い口コミか何も言わず患者さんは去っていきます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、シェアしてください。

ご質問もおまちしています。

お知らせ

技術も不安、経営はもっと不安な鍼灸師の方へ

技術力アップ&経営力アップメルマガを発行中

ご希望の方は下の画像をクリック!

ぷろはりメルマガ募集正方形1

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報はこちらで配信中

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です