【あはき師むけ】自賠責保険で鍼灸治療をおこなう方法

【あはき師むけ】自賠責保険で鍼灸治療をおこなう方法

先生の鍼灸院での収入の柱はいくつありますか?自費治療保険治療ほとんどこの2つですよね。 収入の柱にしたい、自賠責保険を使った治療を積極的に活用していますか?全く使っていない使った事があるが、損保会社からの連絡がウザくてやっていないそもそも病...

記事を読む

いつまで業者に頼むの?ネット集客に悩む全ての治療院へ、お金を貰いながら学ぶ方法付き

いつまで業者に頼むの?ネット集客に悩む全ての治療院へ、お金を貰いながら学ぶ方法付き

鍼灸院などの治療院やサロンをオープンしたあなたは当然ホームページは作っていますよね? もし、無いなら大急ぎで寝ないで作るか外注してください。ホームページはあるけど、なかなか集客できない。 悩みますよね。。あなただけじゃ無いですよ。先生もこう...

記事を読む

パソコンからインスタグラムに投稿。gramblrの使い方をマスターしてパソコンからインスタを利用しよう

パソコンからインスタグラムに投稿。gramblrの使い方をマスターしてパソコンからインスタを利用しよう

Instagram(インスタグラム)ご存知ですか?写真や画像メインで楽しめるSNSです。このInstagramはスマホからの投稿が基本となっており、パソコンからのアップロードの方法がありません。しかし、今回紹介するgramblrを利用すると...

記事を読む

相づちは患者さんとの一体感を生みます。3つのテクニック

相づちは患者さんとの一体感を生みます。3つのテクニック

患者さんとの会話のやり取りが苦手な先生はいますか? 学生時代に医療面接のルーティンワークをやったにも関わらず。鍼灸師はかなり独特な考えや個性をもった先生が多いです。 そして、元々対人関係が上手くない先生や、鍼灸の学生さんも多いです。今回は相...

記事を読む

経営者のスキル。論理的思考とマーケット感覚を身につけよう

経営者のスキル。論理的思考とマーケット感覚を身につけよう

ちきりんのマーケット感覚を身につけようを読んでみて経営者にはとっても大切なことだと気が付きました。価値ある能力に気がつく能力、価値を認識する能力。この2つがマーケット感覚になります。 マーケット=市場とは不特定多数の買い手(需要者)と不特定多数の売り手(供給者)

記事を読む

鍼灸治療の補瀉いろいろ7選、チョットまったその手技ヤバくね

鍼灸治療の補瀉いろいろ7選、チョットまったその手技ヤバくね

過去にも何度か鍼灸治療の補瀉法についてお伝えしています。いろいろありますが、全部正しいのでしょうか?少し考えてみましょう。鍼灸治療の補瀉7選1.迎随の補瀉経絡は12経絡がぐるっと周って、全てがつながっていますよね。その中を気血が流れています...

記事を読む

鍼灸の脈診は5つの気の作用を理解するとグッと技術向上します

鍼灸の脈診は5つの気の作用を理解するとグッと技術向上します

脈診ってきくと経絡治療を思い描く先生が多いのでしょうか?それとも中医学を思い描く先生が多いのでしょうか?流派によって脈診のやり方や理論が若干違っているのは不思議に感じるのは私だけでしょうか?脈診って奥は深いのですが、深みにハマりすぎていると...

記事を読む

治療院経営の成功はジェイ・エイブラハムの49個の質問に答えやがれ

治療院経営の成功はジェイ・エイブラハムの49個の質問に答えやがれ

先生自身が治療院経営の成功や失敗の原因を何ひとつわかっていない。治療院経営で今、何をすれば良いか(処置)がわからない。1:今の仕事を始めた理由は?(動機、きっかけなど)2:仕事を始めたとき、どうやって患者さんを得たか?販売促進の経緯は?(どんな手順や方法、行動をとったか?)

記事を読む

脈診の基礎は平脈から、8つの分類分けで平脈をマスターしよう

脈診の基礎は平脈から、8つの分類分けで平脈をマスターしよう

脈の知識は色々ある診断のツールの1つ(←これ重要です。)として使えます。病脈はもともと正常な脈(平脈)からの変化ですので、病脈を知るにはまず平脈を知らなければなりません。病んでいる脈(弦脈や遅脈など)はもともとは正常な脈からの変化なので、脈診の基礎として平脈を勉強しないとダメです

記事を読む

治療院にはメルマガは必要か?メルマガの仕組みから始め方まで解説

治療院にはメルマガは必要か?メルマガの仕組みから始め方まで解説

メールマガジンとはメール宛てに、登録してくれたユーザーに定期的に届ける、雑誌です。肩こりや腰痛など緊急性が高い施術をメインにしている→どちらでも良い。美容やエステなど長期的に通う施術、高額な施術→メルマガをやった方が良い。メルマガで大切なのは関係づくりです

記事を読む